Windows11のアップグレードする?しない?その方法は?

お勧めWindows11に乗り換え時期

Windows11が発売されました。これに伴い動画編集用のPCをWindows10からWindows11にいつバージョンアップするかという問題が出てきます。結論から先に申しますと今の所は保留した方が良いと筆者は考えております。

まず、問題なのが主要となる動画編集ソフトがWindows11に正式対応していない(2021/11/12現在)ということにあります。Winows11とWinows10はUIまわり(デスクトップデザイン)は大きく変更になったもののOSの基礎となるカーネルは殆ど変わってないと言われておりますので各ソフトは早々に正式対応してくると予想されますが暫くはバグが心配です。

かといってWindows10は2025年10月にサポートが終了になることは告知されておりますし、あまりにWindows10を引っ張ってご使用いただくのも推奨できません。あくまでも目安ですが新規OSになってから1年たてば多くのバグは解消されますし、新発売のソフトなどは寧ろWindows11で検証が行われるようになると思われますので2022年末~2023年末あたりにWindwos11に乗り換えていくのが宜しいかと思われます。

Windows10→Windows11への方法

Windows10が最初からインストールされていたPCであればWinows11に乗り換えするのにあたりご自身で作業すれば基本的には費用はかからないと思われます。まずは、マイクロソフト社が公開している「PC 正常性チェック」でご自身のPCがWinows11に対応するかチェックしてみてください。

*この「PC正常性チェック」はWinows10を更新していれば基本的に意識してなくてもご利用中のPCにインストールされていると思われます。(インストールされてない場合はこちらの最下段よりダウンロード可能です。)

こちらで要件を満たしていませんと表示された場合でも初期OSがWindows10のPCであれば多くの場合はアップデートできるのでご安心ください。多くの場合はTPM2.0,CSM,セキュアブートあたりの設定を変更するだけで可能です。

詳細な方法を公開いたましたので詳しくは下記をご参照ください。

https://comstation online-apteekki.com.jp/windows11update/