【新製品情報】Comstation R&AR

【新製品情報】

Comstation Rがカスタマイズベースモデルとなり一新、また高性能にて低価格とコストパフォーマンス優れたAMD CPU RYZEN7 を採用したComstation ARを新発売

  • Comstation R

今まではHD向け完成品モデルとして販売されていたComstation Rですが5月よりカスタマイズベースモデルとなりよりカスタマイズ次第で十分に4K編集にも対応可能です。

ベースモデルにはCPUには第7世代 Core i7 7700KGPUNVIDIA社最新のアーキテクチャ「PascalGTX10606G)を搭載。また、筐体には取り回しに便利なMicroATX筐体を採用しております。

詳細は下記をご参照ください。

https://comstation.jp/nonlinear/lineup/comstation-r-201704/

ベースモデル価格 198,000

4K編集対応構成例モデル価格 299,999

  • Comstation AR

CPUAMD社最新CPU RYZEN7 1700を採用の完全新発売モデル。同価格帯ではINTELCPUを上回る性能を発揮するAMD RYZEN7 を搭載し。低価格ながら8コア/16スレッドCPUGPUComstation Rと同じGTX1060(6G)でもちろん4K編集にも余裕をもって対応いたします。

詳細は下記をご参照ください。

https://comstation.jp/nonlinear/lineup/comstation-ar/

ベースモデル価格 198,000

4K編集対応構成例モデル価格 299,999

両モデルともOS、メモリ容量等は総てカスタマイズ可能です。