マルチカムモードで安定して動作するシステムに変更したい

EDIUS Pro では比較的低めのマシンスペックでも快適な編集を行えるようになっており、処理を主にCPUに依存しています。処理、という面ではCPUを重視し、CPUが十分なスペックを持っているのであれば、メモリが不足していないか?を判断します。16GB搭載していれば十分です。
CPUメモリに問題がない場合はストレージへの転送速度を見ます。ただ現在のHDDであればほぼ問題ありません。
系統の映像を転送しても30MB/s出ていれば転送速度は足ります。
USB2.0接続の場合はお気をつけ下さい。