SmartLinkによるファイル共有

NAS(QNAP社製)を利用した最も簡単なファイル共有方法はSmartLinkという機能を利用した方法になります。専門知識不要でどなたでも簡単に設定可能でお手軽な方法です。
まずは弊社でご紹介のために公開したファイル共有サーバーがございますので下記をURLクリックしてください。

 

現在メンテナンス中で公開サーバーはご利用いただけません。

https://qlink.to/openserver
ユーザー名 :guest1234
パスワード:Comworksguest1234   (最初のCは大文字になります)

 

ログインしていただくと下記画面が表示されますのでFile Stationというアイコンをクリックしてください。

 

クリックすると下記画面が表示されます。

 

 

現在、RW_AREA(Read&Write)とRO_AREA(Read only)という2つのフォルダが設定済みになっております。
画面左側よりRW_AREAというフォルダを選択いただきますとこちらのフォルダにあるファイルをダウンロードしたりアップロードする事が可能です。
ダウンロードは当該ファイルを右クリックしてダウンロードを選択することにより可能です。(WEBブラザーが直接読み込めるファイル形式の場合(PDF等)はダウンロードせずに直接開くことも可能です。)
アップロードはフォルダの表示エリアにアップロードしたいフォルダをドラッグアンドドロップするだけで可能です。

次に左側よりRO_AREAというフォルダを選択してください。
こちらはフォルダーはログインユーザー(この場合はguest1234)に対して権限に制限をかけており読み込み専用となっております。
閲覧およびダウンロードは可能ですがアップロードや削除はできません。
Comworks取扱製品というPDFファイルを置いてありますのでダブルクリックしていただくとご参照いただけますので是非ご一読ください。

 

ご体験用サーバーご使用時の注意

現在メンテナンス中で公開サーバーはご利用いただけません。

https://qlink.to/openserver
ユーザー名 :guest1234
パスワード:Comworksguest1234   (最初のCは大文字になります)

*RWフォルダは完全に公開中ですので機密ファイルや社内ファイルは一時的にでもアップロードしないでください。 *テストが終了いたしましたら必ずアップロードしたファイルを右クリックして削除をしてください。(定期的に弊社でも削除いたします)

ご使用ルーターに関する注意

NASが接続されている側(オフィス等NASが設置されている側)の指定ポートが開放されている必要があります。
手動での開放の方法はご使用機器メーカーにお問い合わせください。

ただし、市販されている多くのルーターはUPnP機能に対応しておりNASコントロール画面のよりクリック一つで開放できます。

各有名ルーターメーカーのUPnP機能に関しては下記をご参照ください。

 

BUFFALO/バッファロー https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/830.html schau es dir jetzt an

YAMAHA/ヤマハ http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/UPnP/upnp-general.html

ELECOM/エレコム http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=7050&category=152&page=1

フレッツ光、光コラボ、NURO光等のサービスをご利用の場合はレンタルされているホームゲートウェイ(ONU+ルーター)の機種が数種類あります。基本的にはほとんどUPnP対応しているようですが詳しくは契約先にお問い合わせください。

 

お気軽にお問い合わせください。048-883-9629受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ 株式会社コムワークス